大阪府枚方市を拠点に、大阪・京都エリアで整理収納のセミナーや出張サービスを行っています。

暮らしを愛するヒントを探して

ゆるりブログ

2017.03.24

子どもの写真は①

子どもの写真、アルバム整理について、

我が家の時代背景を振り返りながらお伝えしていきたいと思います。

 

よく見かけるアルバム、ポケットアルバムです(´▽`

子どもが産まれた時は、フィルム式のバカチョンカメラ! が主流。

バカチョンカメラという言葉もすっかり死後ですね(゚∀゚

 

産婦人科を退院する時に頂いたアルバムやらお祝いで頂いたりと

アルバムもどんどん増えていきました。

整理収納アドバイザーを取得するずいぶんと前ですから、

撮影した写真は、ボケてようが、変な顔だろうが

すべて台紙付きアルバムに貼っていました。

 

みるみるアルバム枚数が増え、

5冊ほど入ったポケットアルバムに切り替えたものの、こちらも増え続けました。

L版アルバム5冊、ポケットアルバム5冊。

 

ムスメが小学生になった頃から、デジタルカメラが登場し、

家での写真はデータ保存、

遠足や修学旅行などの写真はプリントされたものと両方になりました。

 

写真をどう整理したらいいか、アルバムをどうしていこうか、

アルバムの色も統一してスッキリさせたいな~、貼り替えるのも手間だな~

と、どう手をつけていいか悩み(深くは悩んでませんが、、、)

アイデアがみつからず、高校卒業まで放置しておりました(≧▽≦)

 

というのも、

お友達のお母様から印刷したのをくださったり、集合写真をもらってきたりと

不意に写真が増える分もあるので、待ってたんです。

繰り返し言います、待ってたんです‼

思い出のモノを入れる棚に、ポイポイと入れていきました。

 

そして今は、スマホかデジタルカメラが主流。写真もラインでの交換に

なるので、これだけはプリントしたい画像だけピックアップできていいですね~

 

子どもさんが

・デジタルカメラが登場するまで成長された方

・フィルム式とデジタルカメラとが混ざっている方

・産まれた時からデジタルカメラが世に存在する方

 

それぞれの時代の方がおられると思いますが、

どの方法がいいというのはありませんが、我が家のアルバム集大成を

次回にアップいたします~

 

 

 

 

 

 

 


コメント:(0) / トラックバック:http://yururi-syunou.com/wp/wp-trackback.php?p=7148

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カレンダー

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

  • 2019 (10)
  • 2018 (54)
  • 2017 (84)
  • 2016 (64)
  • 2015 (70)
  • 2014 (73)
  • 2013 (50)
  • 2012 (62)