大阪府枚方市を拠点に、大阪・京都エリアで整理収納のセミナーや出張サービスを行っています。

暮らしを愛するヒントを探して

ゆるりブログ

2017.03.08

子どもの作品

3月、学年末ですね~

修了式の数日前に、子どもちゃんが一年間の図画工作を持って帰ってくる頃。

これが悩みの種になっているお母さんも多いのでは~。。。

 

ムスメの今までの作品を、部屋に広げてみると、

一面に敷き詰まりました~(๑꒪⍘꒪๑)

小学生の高学年の頃や、中学校などの頃の作品は、

持って帰ってきた時に大きすぎたり、あまり傑作ではないな~と思ったモノは

その時点でも処分したのですが、、、

 

すでに大きくなり、これ以上増えることもないので、

今までの作品や通知簿、印象に残っている自由帳や作文を

バンカーズボックス 1箱に収めるようにしました。

 

たくさんの作品は、改めて写真に撮り、

一作品ごと写真に! なかなか大変な作業でした(´д`、)

 

そしてフォトブック(作品集)にしました~。

左のが、ナカバヤシのフォトブック

画像をパソコンで編集します。じっくりと家でできるのでお薦めですね~

 

右のが、キタムラのフォトブックソフトカバー

キタムラショップでスマホやデータをつなげて編集します。

1時間もあれば、編集して完成するのでとにかくお手軽!

その他に、家で編集するフォトブックもあります!

 

私は、職業柄、2つのパターンで作品集を作ってみました(´∀`)が、

作品を置いておくスペースがないわ~や

作品集としてきっちり残してあげたいわ! と思ってる方

まずは、写真撮影だけでも学年末の時期にすることををお薦めします!

どうしても作品を置いておくスペースがなくなってきたら、

金賞を取ったとか、すごく頑張って作っていたという作品だけを残し、

「うーん、、、」という作品は手放していきましょう~。

 

意外と、子どもの方が、残さなくていいよ~! っとあっさりしてますから(´Д`)

 

我が家のは作品だけの写真になりましたが、

子どもちゃんに作品を持たせてパチリと撮ると、

成長もみれていいですよ~。

 

 

 

 

 

 


コメント:(0) / トラックバック:http://yururi-syunou.com/wp/wp-trackback.php?p=7040

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カレンダー

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

  • 2019 (10)
  • 2018 (54)
  • 2017 (84)
  • 2016 (64)
  • 2015 (70)
  • 2014 (73)
  • 2013 (50)
  • 2012 (62)